Windows7のサポート終了で、今後ウィルス対策はどうなる?

 こんんちは、武庫之荘のパソコン教室ハートフル、インストラクターの澤本です。

 2020年1月14日付で、Windows7のサポートが終了しました。

 当教室でも、随時パソコンを買い替えられる生徒さまが増えております。

「使い続けても大丈夫ですか?」

「いつ頃まで使えますか?」

 といった内容の質問を生徒さまより受けるのですが……インストラクターの立場としては「Windows10のパソコンに買い替えてください」としか答えられません。

 とは言え、ノートパソコンにしろデスクトップパソコンにしろ高価ですので、すぐに買い替えろというのは中々難しいものです。

 人は、世帯の収入に見合った生活を送りますので、予想外の出費は避けたいと考えます。

 そこで気になるのは、パソコンのウィルス対策のサポートがいつまで続くのか? です。

 2020年2月1日現在の、各社の対応状況をお知らせします。

 今後、各社の対応が変わる可能性がある事を、予めご了承ください。

■マカフィー社

「Windows7は当分の間サポートを続けます。」

※マカフィー社は、いまだにWindows XPも対応を行っていますので、Windows7への対応も、引き続き行われると思われます。

■トレンドマイクロ社

「2021年12月末まで対応します。」

ウィルスバスターは来年末までの対応のようです。

■シマンテック社

「Windows7は当分の間サポートします。」

※シマンテック社も、いまだにWindows XPのサポートを続けていますので、当分の間は大丈夫のようです。

■カスペルスキー社

「……未定(ボソッ)との事。

 まあ、他社の状況を見て、合わせていく方向と思われます。

■ソースネクスト社

「2021年12月末まで対応します」

トレンドマイクロ社と同じようです。

■ESET社

「未定。ただ、(ソフトの)最新バージョンから2世代前まではサポートします」との事。

 大体、年に1回程度で新バージョンにバージョンアップしますので、2年間程度のサポートだと思われます。

■アバスト社

「未回答」

 Windows XPが3年程度サポートを続けていましたので、Windows7も3年程度はサポートされると予想します。

※あくまでも予想の範疇です。

 以上のような回答となっております。

 主要なウィルス対策ソフトは、概ね1年程度のサポート継続となっておりますので、それまでにWindows10への移行を進めていくのが賢明のようです。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

営業時間

無料体験お問合せはこちらから

※5週目のある曜日の月末はお休みとさせていただいております。

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

© 2013 パソコン教室ハートフル by Proudly created with Wix.com